<< 10月31日「ハッピーハロウィーン」 | main | 12月31日「ご報告」 >>
12月20日「肉パーティー」
2015年もラスト10日。
年末年始は全力でだらけて、2016年に備える予定です。

こんばんは、空ガです。
2016年から名前変えようかな。
さて、なんか間が開いてしまいましたが、病気をしていたとかではありません。
社会人になって忙しいフリをしていたら、このザマです。
つれーわー社会人つれーわー。
…毎日帰って来てから寝るまでに時間を逆算して、
なんかこう「俺って何のために生きてるんだ…?」とか思う夜もあるよね。

答えは得た。

大丈夫だよ遠坂。

今はラブライブ!のために生きてるから。

(Bad End)



今週末は、主に土曜日が充実しておりました。

まず、イオンレイクタウンで開催された「May’nのらじ☆たま」の公開録音に参加しました。
前日夜までは、優先エリアでの整理券競争には勝てないだろう…なら行くの止めるか…スヤァ…といった感じでしたが、
朝起きた瞬間に「行こう。行かなきゃ後悔する。」と急遽参加を決めました。
結果としては、会場限定購入特典の直筆サイン入りミニ色紙を入手することができ、
また公開録音~ミニライブまで立ち見エリア前方のど真ん中で観覧することができ、控えめに言って最高でした。
ミニライブコーナーでは、新シングルの内、「本当の声をあなたに預けたくて」を除く3曲を熱唱、熱聴。
途中、ライブ初披露の「ゼロ分のゼロ」の歌詞をライブバージョン(お察しください)にし過ぎて2回目の「初披露」になり、
こういうのはライブならではだよなあ…としみじみしました。トラブルこそライブの醍醐味。
May'n部長のカップリングは良曲揃いですが、「ゼロ分のゼロ」は、俺ランキング上位に入ると思います。
年末にこんな良い曲に出会えるなんて、これも縁結びの力かなのでしょうか。
待ち時間から含めるとおよそ3時間ほど立ちっぱなし、動かざること山の如しでしたが、それを補って余りあるレベルでした。

あとイベントとは関係ないですが、イオンレイクタウンの広さにびっくりしました。
広いとは聞いていましたが、迷いながら行ったのも含めて、
越谷レイクタウン駅から特設ステージまで20分くらい掛かりましたヨ。
店を冷やかす感じで見るだけでも、おはようからこんばんはまで余裕で時間を潰せますね。
機会があれば買い物に行きたいですね。


越谷レイクタウンをあとにし、向かうは秋葉原。
劇場版ラブライブ!のBDイベントに参加!…するつもりでしたが、メッセージカードをもらうだけで現場から退却でした。
展示スペースを見るのだけで待ち時間がどれだけ掛かるんだよ…と思うくらいの人、人、人。
飲み会が控えていましたし、って言うかクッソ寒かったから早く暖まりたかった。
SDSの展示はちょっと見たかったなあ…なんて今更思ったりします。


少し漫画を買うつもりが気付けばそこそこの荷物になるハプニングがありつつ、今度は飲み会のために新橋へ。
今回は「俺の焼肉」に行ってみました。



ご覧ください。
これが…あの…肉の…宝石箱で…肉汁が…なんか…

とにかく美味かったッッッ!!!

まあ…その分お値段もそこそこでしたが…。
あれ、これ一人分で安楽亭行った時の我が家分じゃね…?
ね、年末だから…一年頑張ったアタシへのご褒美(笑)だから…。


酔った勢いで日比谷公園で開催中の「東京クリスマスマーケット」に行きました。



看板付け替えただけの「オクトーバーフェスト」とは言ってはいけない。絶対にだ。

この寒い中屋外のイベントなんか正気か。
冷静な今ならそう思うので、たぶん行きませんが、酔ってたからネ。
暖房の効いたプレハブ小屋やテントが設置してあって、そこそこ暖まりながら飲めました。
写真は撮り忘れましたが、グリューワインやホットカクテルを飲んでる間に身体はポッカポカ。
外に出た瞬間一気に体温持って行かれましたが。昨日寒すぎんじゃよ。




こんな感じでカップルたちが愛をとち狂ったかのように語り合うには良さげに見えますが、
実際には団体様でお越しの酔っぱらいどもがゾンビのごとくひしめき合っているので、
周りが見えないほど自分たちだけの世界に没入してるカップル様はぜひ。


今年の飲み会納めまであと3回。
二日酔いに効くと聞いたので、ハイチオールCを飲み始めました。
たしかに効果があるような…気がする…ような…。
ウコンの力を借りずに年末まで駆け抜けます。
 
| comments(0) | trackbacks(0) | by 空ガ
スポンサーサイト
| - | - | by スポンサードリンク
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://avalon.jugem.jp/trackback/1063
トラックバック